鬼嫁の実家(棚田農家)で米作り修行(泣)

多治見,可児のお米屋さん
籾まき機

籾まきといって、種まき苗を育てます。普通は農協などで、苗を買います。検査の時に指定された業者から苗を買うか、種から育てた時はDNA鑑定をして検査してもらう様です。

多治見,可児のお米屋さん
田植えサボり

よくわからないので、田んぼをつついています。

この後、田んぼに足を捕られました。

苗運びをする時にカメムシ予防の薬を撒きます。カメムシは米の糖分を吸って米の一部を黒くします。夏が暑いとカメムシは多く出ると言います。カメムシが良く食べてる米は甘くて農薬が少ないのかもしれません。

多治見,可児のお米屋さん
田植え完成

お義父さんが田植え機で植えてくれました。僕は苗を運び田んぼに足を捕られ、ドロだらけ。手前の苗がいっぱいあるのは余った苗で、時間がある時に機械が出来ない角の部分を手で植えるので、とりあえず田んぼに突っ込んでおくとの事。

多治見,可児のお米屋さん
夏の田んぼIN棚田

夏の田んぼです。草刈などして雑草を刈ります。

仕事終わりのビールは最高です。

多治見,可児のお米屋さん
稲刈り風

いつの間にか、稲刈りの時期です。これは10月中です。

手で刈ってます。手が荒れたりして、案外大変です。

多治見,可児のお米屋さん
本当は機械

本当は機械で刈るのですが、刈り損ねたり、機械が入らない所は手で刈るんです。そんな仕事は下っ端の仕事です(泣)

10月中ですがけっこう暑いです。

多治見,可児のお米屋さん
稲刈り応援団

義母さんと息子は僕を応援しながら、おやつを食べてました。

 

多治見,可児のお米屋さん
天日干し

写真がないですが近くの農家のおじさんの所に稲刈りをしたものを、籾摺り、乾燥をさせる機械に入れて、半日待つと玄米が完成します。

玄米になったら、低温保存機(大きい冷蔵庫)で保存します。

冬場の田んぼは特に何もないので、他のものを栽培している方もみえます。マコモダケ?って嫁は言っていましたが僕はよくわかりません。

 

こんな感じで田んぼ(棚田)の一年間です。 

お問い合わせ

 

フリーダイヤル 

0120-278-107

電話番号 

0572-27-8107

FAX番号

0572-27-6171

岐阜県多治見市明和町

4丁目-5-705

大松米穀店

日曜,祝祭日は

定休日です。

営業時間

8:30~18:00

配達のご注文は17時までにお願い致します。

LINE@ 始めました

ID @loc5428p

 

友だち追加数

リンク